特徴
- 他社との違い -

アトアグランスの仕事の取り組み方は他社とは少し異なります。

Exclamation center仕様書は必要ありません。

Specification

『お客様が予め仕様を用意し、その通りに作成する』という形式はとっておりません。

お客様が常に開発途中のシステムをチェックできる環境を用意し、共同で最適な仕様を練り上げていきます。

完成時には必ずお客様がご納得出来るシステムが構築される事をお約束します。

Exclamation center管理職はいません。

Manager

通常IT会社に仕事を依頼する場合、開発料金にはエンジニアの人件費以外の間接経費が含まれます。

株式会社アトアグランスは社員全員が現役エンジニアとして開発に携わっています。

その結果、間接経費を極限まで削減することが実現しました。フリーランスとほぼ同等の価格で法人による受託開発が可能となっております。

Exclamation center静的ページだけではありません。

Dynamic

WEB上でのお絵かきツールやLINEのようなチャットなど高機能なWEBアプリケーション制作を得意としております。

顧客や社員のリアルタイムのコミュニケーションツールなど、『こんなことWEBでできますか?』というお問合せ大歓迎です。

Exclamation centerクラウド問題ありません。

Cloud

代表的なクラウド、AWS (Amazon Web Services)は多種のクラウドサービスの寄せ集めです。各々のサービスに固有の料金設定があり、組み合わせを誤ると余計なサーバコストがかかってしまいます。

株式会社アトアグランスは5年以上AWSの運用経験があり、お客様の業務に最適な組み合わせを提案し、最適なコストでのサーバ運用を可能にします。

Exclamation centerひとりで抱え込みません。

Alone

株式会社アトアグランスではひとつの案件を複数のエンジニアが担当します。

1人のエンジニアが難題にぶつかった時も他のエンジニアによるバックアップにより開発をストップさせずに継続可能です。

専門性と協調性の両輪で開発に取り組めるのは個人ではない法人の強みと自負しております。

Exclamation center業務用だけではありません。

Non business

業務用ページの機能実装だけでなく、外観にこだわったWEBサイトの構築も可能です。

デザイン性と機能性の両立こそ『At a Glanceなシステム』に必要な要素と考えております。

Exclamation center海外ユーザ無視しません。

Foreigners

英語に関してネイティブ及び海外生活7年以上の専属翻訳者を用意しており、ハイクオリティな英訳を提供できます。

同一のアドレスで海外のユーザは英語ページを、国内のユーザは日本語ページを表示させる事も可能です。

Exclamation centerスマホで見にくくさせません。

Responsive

現在、ウェブサイトの多くはPCではなくスマホ画面上で閲覧されています。

株式会社アトアグランスの開発するウェブサイトは全てPC、スマホ、タブレットでストレスなく表示できるように調整されています。

Exclamation center不明瞭な費用はいただきません。

Calculator

通常、請負契約では曖昧な仕様に対して保険をかける意味で何割か増額した見積もりを提示する事が常識となっております。

株式会社アトアグランスは仕様そのものを必要としていない開発スタイルですので、開発費はエンジニアの人件費を時給ベースで算出いたします。

開発途中いつでもお客様による進行具合の確認が可能ですの、開発中『損してるのでは?』と気を揉む必要はなくなります。

Exclamation center作って終わりじゃありません。

Maintenance

システムを作ってサヨナラと言うことはありません。特に社内システムなどはリリース後、社内に浸透して社員の手足となるまでには時間がかかるものです。

その際、現場から上がってくる細かな要望にも迅速に対応し、より業務にマッチしたシステムに仕上げる必要があります。

株式会社アトアグランスでは通常のセキュリティーやバックアップサービスの他に、このような『微調整』もメンテナンス項目に含まれております。

お問い合わせ